作成者別アーカイブ: 加藤 幸英

加藤 幸英

加藤 幸英 について

 弁護士になる前、10年ほど不動産賃貸の会社を経営していました。  不動産・建築請負・相続問題については、法律的な視点だけでなく、経営的な視点にも配慮した実践的なアドバイスを心掛けています。  最近はインターネット問題にも力を入れております!

相続専門相談と相続研究会

先日、相続専門研修の打上げが開かれました。
ベテランから若手弁護士、そして家庭裁判所の裁判官も参加し、様々な意見が取り交わされる大変有意義な会合でした。

さて、相続専門研修は、年3回、愛知県弁護士会にて開かれている研修で、「相続専門相談」の相談員になるために受講が義務づけられているものです。 続きを読む


欠陥住宅被害にあわないようにするには

夕方の報道番組「イッポウ」(CBC)の取材を受け、 欠陥住宅についてコメントしました。

浴槽の水を流すとそのまま床下に流れ出してしまったり、脱衣場の戸が閉まり切らなかったりするなど、大変な欠陥住宅でした。
テレビ局の調査で、この欠陥住宅を建てた請負業者が建設業法の許可を受けていないことが分かりました。
もちろん、違法です。001 続きを読む


協和コーポレーション様 ふくろう倶楽部にてセミナー講師を務めて参りました

8月22日、春日井市に本社のある協和コーポレーション様のオーナー会「ふくろう倶楽部」にて、セミナー講師を務めてきました。 hukurou セミナーのお題は、「賃貸借契約書の落とし穴」。
聴衆は、不動産オーナーの皆様、20名程度。
時間は、80分間。 続きを読む


選挙とインターネット

平成27年4月3日(金)、統一地方選挙が告示されました。
隼綜合法律事務所の地元である愛知県議会と名古屋市議会でも選挙の告示がありました。

折角の機会ですので、インターネットで、やってもよい選挙運動と、やってはいけない選挙運動を説明します。

タイピング 手

続きを読む


民法改正セミナーの講師を務めて参りました!

平成27年3月17日、不動産業に従事されている女性達の団体「レミの会」で「民法改正」セミナーの講師を務めて参りました。

「民法が改正されたら、不動産業者はどのような対応をしなければならないのか」という視点から、お話しさせていただきました。

remino

続きを読む


スマートフォンを利用した犯罪について

スマートフォンの爆発的な普及に伴いスマートフォンに関連する事件も急増しております。
当法律事務所にもスマートフォンがらみのご相談が増えています。

1 スマートフォンの普及状況
2008年に日本でiPhoneが発売されて以降、2010年に10%弱だった普及率は、2013年には60%を超えています。
特に20代での普及率が80%を超えると言われています。

acc7929875fa50fdab68b1ff30059bb3_s

続きを読む