借金でお困りですか?弁護士が問題解決のサポートを致します。名古屋市中区:隼綜合法律事務所

個人のお客様

借金問題

借金でお困りの方へ
*初回相談無料

ひとりで抱え込まず、まずはご相談ください。
ズルズルと先延ばしすると、債権者からの督促は続きますし、利息が膨らむ一方であるのに対し、ご相談いただければ、その時点からプロの目と経験に基づく的確なアドバイスを受けることが出来ます。早期解決は勿論、弁護士費用を支払っても、それ以上に相談者様の経済的負担を減らせるケースが数多くあります。

借金問題への対応は、大きく分けて 1:任意整理 2:破産手続 3:個人再生手続 があります。 
銀行や消費者金融からの借り入れの場合、ご自宅をお持ちかどうかによって、その後の処理方法が大きく変わってきます。
(※ヤミ金からの借金の場合は対応が異なりますので、後述します)


1:任意整理

銀行や消費者金融等、債権者との話し合いにより弁済期を延ばしたり、利息を免除してもらったりする方法です。
借金を背負っている当人がこの交渉を行うことは非常に困難を伴いますので、多数の経験と実績を持つ弁護士が代理人として交渉にあたります。


2:破産手続

ご自宅をお持ちでなく、毎月の借金を支払っていくことが難しい場合には、破産手続が考えられます。
事業を営んでいない方であれば、実費込みで20万円程で破産をし、借金を帳消しにすることが出来ます(同時廃止)。
※事情によっては、より複雑な手続が必要となり、実費と合わせて40万円前後になる場合もございます。
事業を営んでいる場合には、少なくとも50万円ほどの費用がかかります。

申告者の区分 着手金(兼 報酬金)
事業者の自己破産 50万円以上
非事業者の自己破産 20万円以上

* 裁判所に納める予納金が別途かかります。


3:個人再生手続

ご自宅をお持ちの場合には、個人再生手続きが考えられます。
弁護士費用と実費を合わせて、50万円前後の費用がかかります。 ※詳細につきましては、ご相談ください。


ヤミ金等から借入 ⇒ 取り立てでお困りの方

「弁護士が介入しました」という内容の通知を、ヤミ金等に送ります。 多くの場合、弁護士の介入を知ったヤミ金は、請求を止めます。 この場合、着手金として10万円前後いただくことになります。 その後のヤミ金の対応によっては、別途裁判等を起こす場合もあります。


⇒ ご相談の流れを確認